オプション品修理部品カラーコードカスタム会社概要お問合せ
TOP 総合(Report) 自動車(Report) ホンダ(Report) ステップワゴン(R)
ホンダ ステップワゴン グラブレール*3列目用1個 08u95-szw-010


ホンダ純正部品
ステップワゴン 平成24年4月〜27年4月
グラブレール*3列目用1個
品番 08u95-szw-010
取り付け時のポイント・感想
取付位置をシートを使ってマーキング。
マーキング部分をカッター等で切り取ります。
本体をカチッというまで取り付けます。
※貫通部分は、四角の枠より小さいが、
枠の通りにカットしないと、カチッとはまりにくいです。

取付前、取付位置のマーキング、
取付位置の切取り、取付後の4枚を添付します。


取り付け時のポイント・感想
ハンガーポールを3列目に取り付けをしたく購入しました。

取り付けは型紙が入っているのでエアコンの吹き出しに
合わせて型紙をマスキングテープで張り付け、
取り付け部分をマジックでマーキングします。
後はカッターで切ると取り付け穴が出てきますので
本体をカチッと言うまではめ込むだけ。
若干の穴のずれはありましたがカッターで微調整して
左右で20分程度で問題なく取り付けができました。


取り付け時のポイント・感想
1.取付車種 ホンダ ステップワゴンスパーダRK5
取付商品 グラブレール(運転席x1 後部席x2)

2.取付のコツ
型紙が入ってますので、合わせるだけで切取り箇所を特定できます。型紙通りに鉛筆等で切取り口を書いたら勇気を出してカッターナイフで切取れば取付用の穴が出てきますのでグラブレールのピンを穴に押し込むだけで完了です。
切取り箇所に不安がある方は型紙より少し小さな穴から徐々に広げても大丈夫ですが思い切って型紙を信じて切った方がキレイに仕上がります。2?3ミリ程度ボディーの穴より大きく切り取ってもカバーがキレイに隠してくれるので大丈夫です。

型紙ですが、3列目の2個に関してはエアコン吹き出し口に合わせるので分かりやすくズレる心配も無いと思いますが運転席に関してはかなりアバウトで不安に思われるかも知れません。(写真参照)
商品の位置に合わせて約3ミリ程左側(前方側)にズレていましたが、前述の通りカバーで隠れますので仕上がりに問題はありません。(写真参照)

グラブレールのピンを押し込む際は手の平でドンッと叩きたくなると思いますがジワッと押し込むとカチッという音が聞こえますので、この音が聞こえればロック完了です。逆にこの音が聞こえなければ使用の際に抜けて危険ですので必ずカチッと音を確認しましょう。

感想
やはり車の内装を自分で切ると言うのは怖いと思いますが純正品という事で型紙を信じて思い切って切る事さえ出来れば簡単に短時間で取付できます。
お値段もリーズナブルで大変満足しております。


取り付け時のポイント・感想
純正部品なのでぴったり付きました。
付け方は、取説に付いている位置決めの型紙を使って
位置を合わし
付けるときは両面テープのシートを全部はがず端だけはいで
仮固定してシートをはがして貼るときれいに貼れると思います。


取り付け時のポイント・感想
車種名スズキクロスビー

車を買い換えるときは、必ず、御社のタッチアップペンを購入してます。
やはり、きちんと、調合してあり、傷補修しても目立たないからです。
それと、どうしても、飛び石などあり必須な御社のタッチアップペン??
今回は、やはり、飛び石の傷を補修しました。
まず、綺麗に塗装部分を掃除します。
できれば、傷周りのマスキングテープで養生してから、すると良いでしょう。
今回は、ちょっとの傷なのでしませんでした。
写真は、1回目の塗りです。
2から3日たったら、二度塗りします。
どうしても、凸凹が気になるなら、サンドペーパーの目の細かいもので、削り、再度、塗装すると良いでしょう。
凄い重宝してます。
ありがとうございました。


取り付け時のポイント・感想
難しい事は何も無く、台座を当てて印をつけ、カッターで切るだけで取り付け出来ました。


取り付け時のポイント・感想
車種名:ポルシェケイマン981



取付けのコツ:コツは直接ハケ塗りせずに爪楊枝の先に塗料をつけキズに盛り上げるように塗る
商品の感想:カラーコードも合せてもらっているので色合いもバッチリ

キズ補修前の写真を撮り忘れましたが、補修後は注意して見ないと分からないくらいになりました。
添付写真参照


取り付け時のポイント・感想
車種:ステップワゴンRK1

今回リヤ×2個、運転席1個購入させて頂きました!
まず中には商品と型紙が入っていて説明書はありませんでしたが
ネットで検索すれば他の方がやっている記事が出てきたのでそれを参考にし進めました。
実際につけてみて型紙の穴より5mmほど内側に印を付け
1度カッターを奥まで差し込んでから鉄板に沿って切ってあげると失敗しにくいかと思いました!
運転席側は型紙を合わせて切込みを入れましたが失敗してしまい、
斜線の所をゴムにかかるように少し下げて開け直したらちゃんと穴を見つけられました!
やはり失敗防止のため細かい説明書が一緒にあるととても助かるのであった方がいいかもしれません。。
製品自体はとてもいい商品なのでオススメ致します!


取り付け時のポイント・感想
車種:ホンダFIT

サビ落しから順番に作業してパテ、プラサフの後本商品を使います^^クリアで仕上げて・・・道は長いと思う。
商品は特注カラーなのにすぐに届きました。

添付の通りFITの場合カラー番号は助手席のドアを開けたところに車両番号と共に記載されています。
発売から10年も経つのに色番号がわかればすぐに調合して発送していただけるのはスゴイの一言。色番号がわからなくてもスズキモータースさんに車検証などの情報で車種や年式などを教えると調べてくれるそうです。素人がやる作業としては難易度が高いと思いますがそれを支えるスズキさんのサービスにはほんとに感謝です。


取り付け時のポイント・感想
『車種名:MIDGET1500』

※特注色でメーカーからの取り寄せ商品でしたが、一週間以内で届き非常に驚いてるとともに
大変助かりました。古い英国車なので、純正色の資料等が乏しくきちんとした色番号がわかりませんでした。調べた結果ジャガーの純正色と同じと分かり、今回発注させてもらいました。結果は見事に調色され、色合いが合いました。古い英国車は、ボディカラーのネーミングが同じであれば、自動車メーカーが違っても合う可能性があります。古い車だからとあきらめないで維持がんばりましょう。


取り付け時のポイント・感想
色もバッチリで、純正の4分の1で購入できました。
コンパウンドで研いて完了です。


取り付け時のポイント・感想
車種:スズキ「スイフト」

バンパーを酷く擦りました。最初はスプレーのみで隠せるかと思いましたが、思いの外キズが深く、スプレー後にタミヤパテでパテ盛り、やすり掛けして表面を整えました。コツは、とにかく薄くまんべんなく、何回も塗る事。一度で勝負しようとしてはいけません。
とにかく薄く何回も。
左から右へシャッと、流しながら何回も、ですかね。お陰様で、略、元通りになりました。仕上げに「クリア」も使いました。


取り付け時のポイント・感想
『車種名』トヨタルーミー
カラートヨタB86

『取付のコツ』
商品自体がハケつきになっているためそのまますぐに使用することができます。
ただ、色をつけたい場所が、小さかったり細かい場合は綿棒や爪楊枝などを使用した方が塗りやすいように感じました。

『商品の感想』
まず、注文した色がオーダーメイドということもあり、車種ピッタリのカラーでおどろきました。
小キズをコンパウンドで消そうとしたのですが、一部塗装が剥げて白くなった深いキズがあったため今回購入しました。
商品自体は20gと少なめになってますが、小さいキズなどを補修するだけであれば、インクが乾くこともなくお手軽に試すことができると思います。
価格もオーダーメイドにも関わらず良心的で、この値段でピッタリのカラーで補修ができるのが大変ありがたいです。
使用するときは、まず車の汚れをきれいにして、直したい部分に塗るだけになります。
私の場合は小さい傷だったため、付属していた刷毛で塗ってしまうと、周りまでぽってりとインクがついてしまったため、一度コンパウンドでインクを取り除いたあと、爪楊枝と綿棒を使って塗りました。
インクを塗ったあと、コンパウンドで磨けば、色がピッタリなので傷はほとんど分からない状態になりました。
お値段も良心的で、使いやすく車種カラーもピッタリなので、小キズにお困りの方はぜひ使ってほしいと思います。
写真はコンパウンド前の傷に塗料を塗った段階のものです。


取り付け時のポイント・感想
車種:vwゴルフ7

一度目に塗料を盛って、一週間乾かしました。
二度目にサンドペーパー、コンパウンドで磨き平らにしました。

薄くなったところに再度薄くタッチペンを塗り、乾かしました。

ホームセンターでは、VWの色が購入できませんでしたが、このオーダーシステムは色が選べたので、良かったです。

仕上がりとしては、もっと表面が平らに仕上げられれば良かったのですか、初めてにしてはまあまあかなと思います

写真1.作業前
写真2.ペンキ盛り
写真3.削り
写真4.薄塗り、磨き


取り付け時のポイント・感想
商品ID:hspa029
車種名:ステップワゴン
品名:グラブレール*3列目用

取り付けできる年式:平成24年4月?27年4月
型式:RK1RK2RK5RK6

詳細:*運転席は1個、3列目は左右で2個必要となります。
*i-サイドエアバックシステム+サイドカーテンエアバックシステム装備車には装着できません。
タイプ1:ステップワゴン用ステップワゴンGとステップワゴンGEとステップワゴンGナビとステップワゴンGコン
タイプ2:ステップワゴンスパーダ用スパーダSとスパーダZとスパーダZC

3列目R側グラブレール取付け下穴加工
@同梱されている型紙を、養生テープで固定する。
Aグラブレール固定部の位置に、マジック等でマーキングする。
Bマーキング位置を指で押すと、下地に穴のある部分を感じられます。
その部分にカッターで切込みを入れて、四角い下穴に沿って切取る。

3列目L側グラブレール取付け下穴加工
CR側と同様にL側も行います。
Dグラブレール下穴に、グラブレール根元を差込み、手のひらで押込む。
取付け完了


取り付け時のポイント・感想
商品はホルツミニミックスのスプレー缶、車種はBMWX3、カラーはファイトニックブルーです。以前、タッチアップペイントでも色がとても綺麗だったので、スプレー缶も間違いないと思い、購入をしました。
部品はフロントスパッツ。元は黒塗装だったものをボディと同じ色に。プラサフで下地を作り、そしてホルツミニミックス、仕上げはウレタンクリアーを使いました。
素人塗装なので近くで見ると多少のムラやぶつはありますが、十分な仕上がりかと。焦らず何度も塗り重ねするのがコツかと思います。
良い商品をお安く、有り難う御座いました!


取り付け時のポイント・感想
[車種名]:ステップワゴン

[取付のコツ・商品の感想]
運転席側に取り付けました。
台紙に合わせてカットしましたが、そもそも台紙を合わせる場所が違っていた為上手く穴を開けられませんでした。
運転席側は曲面が多く、どこに合わせるかが曖昧な印象を受けました。

その後は磁石で金属部分を探し、そこを切ってなんとか取り付け完了しました。
金属の取り付け部分さえ見つかれば装着自体は簡単でした。
大きくなった穴は後日ウレタンファームで埋めました。


取り付け時のポイント・感想
[車種名]キャスト

[取付のコツ・商品の感想]
純正のタッチペンの色がどうしても合わないので、MINIミックスを購入しました。何度も塗り重ね、厚めに塗装し十分に感想させました。その後、耐水ペーパーで磨き、コンパウンドで仕上げました。色合いはバッチリです。さすが、ホルツのMINIミックスです。


取り付け時のポイント・感想
[車種名]BMWX3

[取付のコツ・商品の感想]
ドアエッジの傷付き防止のフィルムの加工に使いました。透明のフィルムではフィルムを貼った部位が、目だってしまいました。今回、フィルムをカットし、ホルツのミニミックスで塗装。乾燥した後にドアエッジに貼りました。この加工は初めてでしたが、狙い通りの出来映え、目立たないエッジシールが出来ました。ホルツのミニミックスは良く利用しますが、色がバッチリで本当に助かります。また機会あれば購入したいと思います。です。


取り付け時のポイント・感想
[車種名]ステップワゴンRK1

[取付のコツ・商品の感想]
ステップワゴンRK1用にグラブレールを3つ購入しました。
3列目用1個の商品名表記で心配だったのですが運転席、3列目2カ所無事に取り付けることができました。
運転席側の型紙の位置ですがシートベルト側からきっちり合わせてやる必要があります。
下側ですがゴムのモール、ウェザーストリップ?の間に挟む様な合わせ方になると思います。
3列目は型紙をエアコン吹き出し口にきっちりあわせれば特に位置を悩む事はありませんでした。
参考になれば幸いです。


この部品をYahoo!で見る

この部品を楽天市場で見る

この部品をAmazonで見る

YouTubeチャンネル チャンネル登録ぜひお願いします!

HOME会社概要お問合せ販売履歴ご注文状況確認プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記